患者様やご家族が抱える様々な問題を手厚くサポート

シルバーケア鹿児島

居宅介護支援事業として設置されたシルバーケア鹿児島では、介護認定を受けた方が介護サービスを受けながら、在宅で少しでも自立した生活を目指すための準備をする場所です。ケアマネージャーの決定後は、患者様の症状やリハビリの問題点に合わせた自宅改修の段取りなど、家庭環境やご家族のご意向を反映した計画(ケアプラン)を作り、より自分らしい生活 を送るための支援をさせていただいています。入院の段階から、担当医師や看護士、リハビリスタッフ、ケアマネージャーを交えた合同カンファレンスにより、オーダーメイドの在宅ケア が可能になるような体制を整えております。当院の患者様はもちろん、他事業所の依頼も受けております。

豊島病院は急性期と回復期の2つの機能を持った病院です。退院後に慌ててケアマネージャーを探すことなく、入院中 から患者様やご家族と相談を重ね、退院から在宅ケアまでの流れが負担なくスムーズであることもメリットの1つです。

シルバーケア鹿児島
私たちが支援いたします。